●建築設計事務所を兵庫・大阪・岡山で探すなら注文住宅・外断熱・シックハウス・欠陥住宅対応の松尾設計室●



猪名川町の家 2008年8月完成












●概要●

インターネットを見て「西平町の家」の見学会に来られ
そこからスタートしたお客様のお宅です。

当初から非常に断熱性、気密性をはじめ、ありとあらゆる
住宅関連の知識が極めて豊富なお施主様でした。当初
4社程度比較検討されていたようですが、断熱性に関する
提案と間取りを気に入っていただき当社での設計が始まり
ました。

家全体の坪数はそれほど大きくはないのですが、2階は子供
部屋のみということでほとんどの部屋が1階に配置されています。
よって同じ面積の総2階の家よりはずいぶんと大きく、広く
見えます。

ほとんど平屋に近い形状で1階に部屋が多く、面積も広くなっています。
ということは1階の各部屋に光を取り込むのは難しくなってきます。
そんな条件の中でなんとか各部屋に光を取り入れるため1階の平面
形状は比較的凹凸の多い形状となっています。

平屋に近く、凹凸が多いということは熱的には容積に比べて表面積が
増えてしまうため非常に不利な条件でした。しかし、今回の建物は
そんな悪条件においてもQ値2.2 C値0.5という極めて高い性能を
確保できました。これには一部木製サッシを含む樹脂サッシの効果も
大きく貢献しています。

現在、引き渡して一冬を経過しましたが猪名川町という兵庫県内でも
屈指の寒さを誇る地域において朝方少しエアコンを稼働させるだけで
あとは日射による暖かさで過ごされているようです。

□敷地面積 :251.28u(76.01坪)
□延床面積 :118.80u (35.93坪)
□1階床面積:91.03u
□2階床面積:27.77u
□構造   :木造軸組工法
□家族構成 :夫婦+子供2人


アクセス解析 & SEM/SEO講座 by CUBIT