●建築設計事務所を兵庫・大阪・岡山で探すなら注文住宅・外断熱・シックハウス・欠陥住宅対応の松尾設計室●



大久保の家 2007年9月完成



































●概要●

以前にかなり大規模なリフォームを行ったお施主様の娘さんご夫婦のご自宅です。
ご両親の自宅もかなり大きなお宅でしたが、それには及ばないまでも今回の住宅も
かなり大きな住宅です。当社が一世帯の個人住宅として設計した中では最も大きな
住宅です。

当初から非常にセンスとこだわりがあるお施主様で、「ここはこんな風にしてほしい」
という要望が大量にしかも明確にある方でした。ですので、設計者である私としては
それぞれの要望がバランスをとりながらなおかつ技術的に可能なように取りまとめて
いくというような感じでの仕事でした。

ご夫婦とも、子供の頃から大きな敷地で大きな家に住み慣れている方だったこともあり
とにかく広々とした設計としています。通常よくある30〜40坪程度の家の感覚は
いったんリセットする必要がありました。元から面積も大きいのですがそれに加えて
ほとんど平屋であることが面積以上に大きく感じさせています。

一般的にここまで大きな家になると、内陸部が暗くなるという欠点が
発生します。ですがこの家では1階をHの形とすることで各部屋に
光と風がいきわたりやすいように設計しました。

こうすることは、コストと熱環境的にはデメリットとなるのですが、断熱性は
他の全ての物件と同程度の性能は確保しています。

各部屋ごとに雰囲気を統一しながら、天井の形状や仕上を変えることで
微妙に異なる空間としています。それが大きな家でありながら変化を生み出し
飽きの来ない空間とすることができました。

家具や調度品に至るまで奥様が中心となって時には東京まで足を運び
吟味に吟味を重ねたものばかりが置かれています。本当に隅々まで
施主様ご夫婦のセンスが行き届いた住宅となりました。

ご夫婦と息子さんの明るく親切な性格によるところも手伝って伺う
度にたくさんのご友人がいらっしゃっています。また、入居後の
見学会にも何度もご協力いただきさながら「松尾設計室の営業マン」
といった感じです。


□敷地面積 :784.54u(237.32坪)
□延床面積 :216.34u (65.44坪)
□1階床面積:173.02u
□2階床面積:43.32u
□構造   :木造軸組工法
□家族構成 :夫婦+子ども1人

●お客様の声●

「生涯に3度建てないと納得いく家は建てられないと
よく聞きますが、私は1度で納得できたのでよかったです。」


アクセス解析 & SEM/SEO講座 by CUBIT